牛乳 背が伸びる

牛乳を飲めば、背が伸びるの?調べてみると衝撃の事実とは…

 

 背を伸ばすのに牛乳を飲むというのは昔からの言い伝えですね。牛乳を飲んで実践されている方も多いと思います。実際に牛乳にはカルシウムが多く含まれています。しかし牛乳の栄養素はこれだけはありません。カルシウムのほかにたんぱく質・亜鉛やマグネシウムまで栄養がたっぷり詰まっている飲み物なのです。また牛乳のたんぱく質には体に必要であるアミノ酸が含まれています。

 

人間の体はアミノ酸が必要!しかし補えないことも…

 

 人間の体には20種類ものアミノ酸が必要なんです。このうちの11種類が身体の中で合成できます。しかし残りの9種類は作ることができないので、食べ物で補うしかないのです。この残りの9種類のアミノ酸がに牛乳に含まれているのです。食べ物に含まれているカルシウムってそれだけでは骨にならないです。体に吸収するにはマグネシウムの栄養の働きが必要なんです。さらに牛乳はマグネシウムを含むことでカルシウムの効率的に摂れることができるのです。

 

牛乳を1日1杯飲むだけでも効果絶大の理由とは…

 

 牛乳でのたんぱく質は体内の成長ホルモンが変化し、亜鉛やその分泌を高めてくれます。牛乳にはたんぱく質も亜鉛も組み込まれているのですから、成長期の子供さんにはもってこいの飲み物なのです。子供が1日に必要なカルシウムは100〜1000グラムと言われています。牛乳をコップ1杯(200ml)に約400mgのカルシウムが含まれているのであっという間に摂れるということです。

 

牛乳を飲めば飲むほど身長が高くなる!

 

 実際の身長のアンケートを調べてみると背が大きくかった人の4割が1日1リットルを飲んでいたようです。中には2メートル以上の男性に効いてみたところ、2リットルから3リットルを飲んでいたようです。やはり身長のカギは、牛乳を飲む量に比例をするのが印象的でした。

 

 

やっぱり牛乳が飲めない!やっぱり身長には牛乳が必要なの?

 

 

 しかし中には牛乳を飲めない人も少なくはないですね。これは俗にいう「乳糖不耐症」と言われています。牛乳に含まれる乳糖が分解できないことが原因で消化酵素が少ないとされています。この牛乳に苦手な人は生まれつき体質の人がほとんどです。身長のアンケートを調べ見ると「そもそも牛乳が飲めない」「飲むとお腹を壊しちゃう」と答えていた人もいたようです。つまり背を高くするのに牛乳は本当に必要なの?というのは必要だけど、それが不可欠ではないことになります。