アスミール アレルギー

アスミールにアレルギーの成分は含まれている?

 

 

 アレルギーを持つ子供さんのお母さま方で、アスミールを飲ませたいけど不安という方って必ずしもおられると思います。お子さんがアレルギーを持っている場合どんな成分で影響を及ぼすのがすごく怖いですよね。

 

まずは全成分書き出してみました。

 

アスミールの成分表 グラニュー糖・ココアパウダー・ドロマイト・乳糖果糖オリゴ糖・植物性ミネラル(ごま由来)・亜鉛含有酵母・カゼインカルシウムペプチド・粉末状大豆たんぱく・煮干しパウダー・コラーゲンペプチド・黒酢エキスパウダー・精製ナットウ菌培養物・メロンプラセンタ(胎座)エキスパウダー・DHA含有精製魚油粉末・未境成カルシウム・ビタミンC・ピロリン酸第二鉄・ビタミンE・ナイアシン・香料・バントテン酸Ca・ビタミンB6・ビタミンB2・ビタミンB1・ビタミンA・葉酸・L-アルギニン・ビタミンD・ビタミンB12(原材料の一部に乳成分・ゼラチン大豆を含む)

 

 

 結論を言ってしまうと・・・・アスミールにアレルギー反応を物質はない!とは言い切れません。アレルギーは個人の体質にもより様々です。もしアレルギーのお子さんでアスミールを飲ませて見たいけど…というお悩みのお母さまがいましたら、一度小児科の先生に聞いてみるのも手ですよね。たいていのことは知っていると思います。

アスミールと一緒に飲む牛乳にアレルギーが起こるのでは?

 

 

アスミールって牛乳に混ぜて飲む子供さんがほとんどですよね。アレルギーのお持ちの子供さんは牛乳とアスミールを混ぜたらアレルギーが起こす場合もあるのかなって?って思ってしまいました。

 

牛乳アレルギーって、なんで起こるの?

 

 

 牛乳アレルギーは免疫細胞が身体守るために異物を追い出そうしています。その異物が牛乳だったとしたらどうします?牛乳をアレルゲンとして追い出すときに身体にかゆみ(蕁麻疹)を起こすんですって!

 

アスミールで牛乳以外で飲ませるとしたら?

 

 

 牛乳アレルギーをもつ子供さんや牛乳が飲めない子供さんは豆乳か飲むヨーグルトで混ぜて飲ませて見てはいかがでしょうか?

 

アスミールでアレルギーを引き起こた事例ってあるの?

 

 

 アスミールでアレルギーを引き起こした事例はネット上ではありませんでした。ただアレルギーとは関係ないのですが、アスミールが美味しすぎて飲み過ぎる子供さんもおられるようようです。いっぱい飲めばすぐに成長するわけじゃないし、お腹を壊す原因にもなりますから、お母さまはその辺に注意をしたほうがいいと思います。

 

アスミールの最安値を知りたいですか?